白内障手術、硝子体手術、眼瞼下垂手術、加齢黄斑変性の治療(日帰り手術)
スガモト眼科は先進医療認定を受けている医療機関です。

目の病気

眼瞼けいれん(がんけんけいれん)

症状

眼瞼けいれんは、眼輪筋(まぶたを開閉するための表情筋の一つ)に自分の意志とは関係なく力が入る病気で、中高年に多く発症します。
初期には、眩しさや目がパチパチする症状が現れます。明るい場所や精神疲労で症状が悪化し、ひどくなると眼瞼(=まぶた)が開けにくくなり、日常生活に支障をきたします。

原因

はっきりとした原因はわかっていませんが、脳の「大脳基底核」という部分の機能異常が指摘されています。
またドライアイを伴い、瞬目反射が亢進し瞬きの回数が増えている場合もあります。

眼病基礎知識

よくある目の病気、症状の原因やしくみ、目の症状から可能性のある眼病など、眼病についての基礎知識をご紹介します。